現在、私は介護支援専門員として地域の方々の在宅生活の支援にかかわっておりますが、昨年まではグループホームで認知症の方の介護をしておりました。

今まで認知症の方の様々な周辺行動や、近くで支えているご家族の姿を見てきましたが、認知症の方にとって一番大切なことは安心して生活できる環境だと感じました。

今後の生活に不安を感じているご本人、ご家族が、住み慣れた地域の中で安心して暮らしていけるようにするためには、周囲の方達の理解と気遣いが必要不可欠です。認知症カフェはそういった地域を作っていく第一歩だと考えております。

認知症は誰にも起こりうる脳の病気によるものです。今では老後の最大の不安となり、超高齢社会を突き進む日本にとって最重要課題のひとつとなっています。1人でも多くの人達に認知症の事を理解してもらい、我々の活動に共感して頂ける方たちと一緒に、地域を支えていければと思っております。

一般社団法人認知症カフェ協会

理事  原 康久

協会概要

府中事務局042-368-7877受付時間 8:30-17:30 [ 年末年始は除く ]

メールによるお問合せはこちら